• expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

小島健一弁護士が執筆を担当した『保健の実践科学シリーズ 産業看護学』(池田智子編著)が講談社から刊行されました。

2016.12.20 | 著作・論文・記事等

小島健一弁護士が「労働安全衛生に関する法律・行政のしくみ」と「労働安全衛生の倫理」の執筆を担当した『保健の実践科学シリーズ 産業看護学』(池田智子編著)が、講談社から刊行されました。

 

同書は、産業看護職(企業で産業保健活動に従事する保健師や看護師)やそれを目指す学生のために新たに刊行された教科書です。

 

『保健の実践科学シリーズ 産業看護学』池田智子編著(講談社・2016年12月)

http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784061563179

 

●小島健一弁護士の執筆箇所
第4章 産業保健のしくみ
 第1節 労働安全衛生に関する法律・行政のしくみ
  1. 法を学ぶ意義について
  2. わが国の労働法・雇用慣行と職場の課題の変遷
  3. 労働基準法
  4. 労働安全衛生法
  5. じん肺法・石綿障害予防規則
  6. 作業環境測定法
  7. 労働者災害補償保険法
  8. 安全配慮義務・健康配慮義務
  9. 母性保護・男女雇用機会均等法
  10. 障害者雇用促進法
  11. 行政機構
  12. 産業保健活動総合支援事業
 第3節 労働安全衛生に関する倫理
  1. 倫理を学ぶ意義について
  2. 日本産業衛生学会の倫理指針
  3. 産業保健専門職の守秘義務
  4. 個人情報保護法・プライバシー権
  5. 健康情報の有効な活用
  6. 健康情報の保管管理
  7. 事例検討

ENGLISH SITE