• expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催のセミナーにおいて、マイナンバー法に関する講演を行いました。

2015.10.6 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が、「『マイナンバー法』総点検セミナー」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

日時: 2015年10月6日(火)13:00~17:00

会場: 名古屋セミナールーム

講師: 弁護士 影島 広泰

 

企業におけるマイナンバー法対応の全てをチェックリスト方式で確認!

「マイナンバー法」総点検セミナー

 
 いよいよ、2015年10月にはマイナンバーの個人番号が通知され、2016年1月から、「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)」が実施されます。御社の「マイナンバー法」への対応準備は万全でしょうか。
 本セミナーは、マイナンバー法に対応する“社内規則の整備や業務フローの準備”等を進められてきた企業の皆さまへ、その対応方法に「抜け・漏れ」はないか、企業におけるマイナンバー法対応の全てをチェックリスト方式で確認していきます。直前期における最終の確認・点検のために、是非ご活用ください!
 
【カリキュラム】
1.マイナンバー対応の全体像とスケジュール
 1)企業のマイナンバー法対応の全体像
 2)事務ごとに、いつまでに何をしなければならないのか
   ・個人番号・法人番号はいつから必要になるのか
 3)個人番号が必要になる事務と、事務取扱担当者の明確化
2.個人番号の収集
 1)従業員(正社員・契約社員等)の個人番号
   ・個人番号収集の業務フロー
   ・利用目的の特定、通知等の方法
   ・書類の保管
 2)従業員(パート・アルバイト等)の個人番号
   ・いつ収集するか
 3)従業員持株会で必要となる個人番号
 4)配偶者・扶養親族等の番号収集
   ・扶養控除等(異動)申告書での収集
   ・会社独自の「個人番号届出書」等での収集
   ・ITベンダの「番号収集サービス」等での収集
 5)企業年金関係の個人番号
 6)株主の個人番号
 7)収集できない場合の対応
3.情報管理
 1)基本方針の策定
 2)社内規程等の策定
 3)組織的安全管理措置
   ・組織体制、取扱規程等に基づく運用、取扱状況を確認する手段の整備、情報漏洩に対応する体制整備
 4)人的安全管理措置
 5)物的安全管理措置
   ・特定個人情報等を取り扱う区域の管理 
   ・機器及び電子媒体等の盗難等の防止
   ・電子媒体を持ち出す場合の漏洩等の防止
   ・個人番号の削除、機器及び電子媒体等の廃棄、他
 6)技術的安全管理措置の確認
 7)グループ内での人事情報の共有
4.行政機関等への提出
 1)体制(帳票の作成・提出方法、本人への交付方法、控えの保存方法)の確認
 2)委託先についての確認
   ・委託契約に盛り込まなければならない内容
   ・委託先における特定個人情報の廃棄 ・削除の確認方法
5.2016年1月に向けての直前の作業
 1)システムの更新
 2)従業員教育
 3)2016年12月までのロードマップ

ENGLISH SITE