• expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、不動産経済研究所主催のセミナーにおいて、改正個人情報保護法のインパクトとAI・ビッグデータ最適解活用に関する講演を行いました。

2017.4.21 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が「5月全面施行:改正個人情報保護法のインパクトとAI・ビッグデータ最適解活用」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 不動産経済研究所

日時: 2017年4月21日(金)13:00~16:45

会場: 全日通霞が関ビル8階 大会議室

講師: 弁護士 影島広泰

 

IoT住宅不動産テックフォーラム

5月全面施行:改正個人情報保護法のインパクトとAI・ビッグデータ最適解活用

 

不動産経済研究所は来たる4月21日(金)、IoT住宅不動産テックフォーラムとして5月全面施行となる個人情報保護法への対応と、個人情報を含めデータ最適活用をテーマに、実践セミナー「改正個人情報保護法のインパクトとAI・ビッグデータ最適解活用―住宅・不動産業界をどう塗り替えるか―勝つための「データサイエンス」の活かし方、使い方―」を開催いたします。守りの個人情報保護と、これらをいかに最適解活用するかといった攻めのデータテクノロジー、データサイエンスによる新商品・サービス開発に向け、第一線の実務専門家3名が講師を務めます。

 

13:00~14:30 弁護士 影島広泰

改正個人情報保護法への対応ポイントとビッグデータ利活用法

~住宅・不動産会社はどう対応すべきか、「匿名加工情報」をどう使うか~

 

14:35~15:05 一般財団法人日本不動産研究所 主席専門役 幸田仁氏

不動産の新しい可能性への挑戦

~AI分析・予測システム開発の着眼点と取り組み

 

15:15~16:45 データサイエンティスト 株式会社おたに代表取締役 小谷祐一朗氏

データサイエンスが切り拓く住宅・不動産×戦略的マーケティングの新世界

~日本版Zillow、「GEEO(ジーオ)」の開発進捗と近未来展望

ENGLISH SITE