• expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、TKC主催のセミナーにおいて、IT法務入門に関する講演を行いました。

2017.11.10 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が「事例から学ぶIT法務入門」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 株式会社TKC

日時: 2017年11月10日(金)18:30~21:00

会場: TKC東京本社 2F研修室

講師: 弁護士 影島 広泰

費用: 無料
 

IT法務のスペシャリスト 影島広泰 に聞く

事例から学ぶIT法務入門

~今さら聞けない、知ったかぶりで失敗しない法~

 

【セミナー開催概要】
 近年の企業活動においては、ITに関する案件や諸問題は数多く存在し、また避けることのできない課題でもあります。そのなかで、IT法務の世界では、裁判上の主張書面の法律構成やビジネススキームの是非を考える際に、技術的な背景を理解する必要に迫られます。そのようなとき、技術的な面に確信を持てないまま進めていたり、今さら聞けずに知ったかぶりしてしまうことがあるのではないかと思います。
 そこで今回は、IT法務のスペシャリストである弁護士の影島広泰先生を講師にお迎えし、セミナーを開催いたします。事例から理解しておくべきIT用語の意味・内容、法令・判例などから実務ではどのような判断がされているのか、影島先生のご経験を踏まえ、直面する問題にどのように対処するのかに迫ります。是非、当セミナーへご参加いただき、実務にお役立ていただければ幸いに存じます。
 
【セミナーのききどころ】
(1)インターネットの仕組みと発信者情報の開示・削除請求
(2)Ad-Tech(インターネット上の広告に関する技術)の仕組みと個人情報保護法
(3)クラウド及びシステム開発に関する概念と法的問題点
(4)FinTechに用いられる技術と法的問題点
 
IT法務のスペシャリストである講師への質疑応答の時間がありますので、その場で実務上での疑問点を解消しましょう。
 
【サブテキスト】
「法律家・法務担当者のためのIT技術用語辞典」(商事法務刊・定価2,500円/税別)

ENGLISH SITE