• expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が司会を務めたシステム開発取引に関する座談会の連載記事がNBL1117号に掲載されました。

2018.3.1 | メディア出演

影島広泰弁護士が司会を務めた、「システム開発取引はなぜ紛争が絶えないのか 契約実務編-システム開発取引をめぐる実務と論点」と題する座談会の記事がNBL1117号に掲載されました。

 

「システム開発取引はなぜ紛争が絶えないのか 契約実務編-システム開発取引をめぐる実務と論点」

 

司会: 影島広泰

企業法務担当者(ベンダ側法務経験者、ユーザ側法務経験者)

 

【III】契約実務編-システム開発取引をめぐる実務と論点

 III システム開発取引契約のレビュー・トラブル対応
  1 ユーザ側の実情
  2 契約形態の選択-多段階か、一括か
   (1) 選択の視点
   (2) 多段階契約で問題となる場面
  3 関連契約がある場合の取扱い
  4 他社リプレイス時の問題点
  5 お詫びには気をつける
 IV まとめに代えて-システム開発取引の知識を得るには

ENGLISH SITE