• expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

牛島信、井上治が執筆した、消費者保護と集団訴訟制度に関する論文が月刊ザ・ローヤーズに掲載されました。

2012.1.11

「今後企業がさらされる訴訟の危険性について 強まる消費者保護の動きと集団訴訟制度の将来」(特集「第一線ローヤーが語る2012年以降の新たな法務問題」)
<内容>
I 日本版クラスアクションの拡充の動き
II 今回の提言=オプトイン型 二段階型
III 原告は適格消費者団体のみ、対象となる訴訟は列挙を予定
IV 調査会報告書の提示する訴訟の流れ
V 日本版クラスアクション拡充の効果
VI 最近の最高裁が示す判断の方向性
VII 2012年以降に向けた動き

ENGLISH SITE