• expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

牛島信弁護士が執筆した、海外子会社管理のポイントに関する論文が、ビジネス法務2013年1月号に掲載されました。

2013.1.21 | 著作・論文・記事等

中央経済社「ビジネス法務」2013年1月号において、牛島信弁護士が執筆した「実務解説 沖電気の不正会計事件を機に考える 海外子会社管理のポイント」と題する論文が掲載されました。

 

【内容】

1 はじめに

2 日本企業の海外子会社における不適切な会計処理の事例

(1)沖電気事件

 ①不適切な会計処理の概要

 ②原因

 ③OKIの業績への影響

(2)その他の不祥事の事例

3 子会社の不祥事に対する親会社役員等の責任等

(1)会社法上の責任(内部統制システムの構築義務違反)

(2)金融商品取引法上の責任

(3)上場廃止の可能性

4 海外子会社管理の心構え

(1)海外子会社管理の必要性

(2)海外子会社管理の留意点

 ①全社的な行動指針、グループ会社管理規程等の作成および伝達・浸透

 ②内部監査

 ③親会社監査役による調査・監査

 ④内部通報制度の整備

5 結語

ENGLISH SITE