• expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

荒関哲也弁護士・柳田忍弁護士が、TITLC (Tokyo International Tax Lawyers Club) 主催の研究会において、「組合の課税関係に係る近時の判例の検討」と題する講演を行いました。

2014.2.18 | 講演・セミナー

<内容>
I 任意組合等の組合員の組合事業に係る利益等の額の計算等に関する判例(東京高判平成23年8月4日・東京地判平成23年2月4日)の解説及び検討
II 任意組合の組合員の組合事業に係る利益等の所得分類に関する判例(東京高判平成23年6月29日・東京地判平成22年10月8日)の解説及び検討

ENGLISH SITE