• expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、みずほ総合研究所主催のセミナーにおいて、マイナンバー法に関する講演を行いました。

2016.7.26 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が、「【マイナンバー法・基本編2016】新任担当者のためのマイナンバー対応の基本」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: みずほ総合研究所

日時: 2016年7月26日(火)13:30~17:00

会場: 航空会館 会議室

講師: 弁護士 影島広泰

 

【マイナンバー法・基本編2016】
新任担当者のためのマイナンバー対応の基本

新たにマイナンバー担当となり、法規制や実務対応の要点を基礎から学びたい方に最適の内容です

 

2016年1月からマイナンバー制度の運用が始まり、多くの企業においてマイナンバー対応には目処がついていると思われますが、新たにマイナンバー対応を検討する総務部・法務部に配属された方や、人事部・経理部で事務取扱担当者になった方にとって、マイナンバー法で定められているルールの厳しさや複雑さには当惑する点が少なくないようです。 本セミナーでは、異動・配属等で新たに担当となられた方を対象に、マイナンバー法令による規制から、マイナンバー収集の実務、運用保管における安全管理措置のガイドラインで気をつけるべき点など、マイナンバー対応の基本をわかりやすく解説いたします。すぐに利用できる規程類や書類のひな形を示しながら実務に即して解説しますので、マイナンバー対応を基礎から学びたいと考えている方に最適の内容です。
 
【講義内容】
1.マイナンバー制度とは
 (1)マイナンバー制度の概要
  ・目的
  ・「個人番号」と「法人番号」
  ・マイナンバーカードと通知カード
 (2)マイナンバー法の規制
  ・特定個人情報とは
  ・個人番号利用事務と個人番号関係事務
  ・罰則
  ・個人情報保護法との違い
 (3)マイナンバーが必要になる場面
  ・国税・地方税の手続
  ・社会保険の手続
2.マイナンバーの収集の実務
 (1)利用目的の通知等
 (2)本人確認
  ・何と何の書類を組み合わせれば良いのか
  ・書類を省くことができる例外とは
 (3)収集の実務
  ・従業員からの収集
  ・扶養控除等申告書での収集
  ・会社独自の書類での収集
  ・クラウド・サービスでの収集
  ・支払調書の作成先
  ・株主
3.マイナンバーの情報管理の実務
 (1)安全管理措置の全体像
  ・中小規模事業者への軽減措置
 (2)ガイドラインに従った社内体制の構築
  ・基本方針、社内規程等の策定
  ・社内規程を作る必要のある会社と無い会社
  ・社内規程に盛り込むべき項目
  ・組織的安全管理措置
  ・改正マイナンバー法による報告義務とは
  ・人的安全管理措置
  ・物理的安全管理措置
  ・物理的な措置とは、結局、何をしたらよいのか
  ・技術的安全管理措置
  ・クラウドを利用する場合に必要となる安全管理措置とは
 (3)委託先の監督
  ・委託契約に盛り込む必要がある項目
4.マイナンバーQ&A
 (1)マイナンバーの提供を拒まれたときの対応
 (2)マイナンバーが変更されたときの対応
 (3)漏えいしたときの対応
 
☆最新動向により、内容等を一部変更させていただく場合がございます。

ENGLISH SITE