• expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、情報化推進国民会議・日本生産性本部主催のシンポジウムにおいて、情報セキュリティリスクと企業経営に関する講演を行いました。

2016.3.15 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が、「情報セキュリティリスクと企業経営 - ICTの活用 - ~ガバナンス、知的財産権、サイバーセキュリティ、個人情報保護等~」と題する講演を行いました。

 

シンポジウム及び講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 情報化推進国民会議、日本生産性本部

日時: 2016年3月15日(火) 13:30~16:10

会場: 大崎ニューシティ3号館 日精ビル3階 日精ホール

費用: 無料

 

情報化シンポジウム・イン・東京

 
IoT時代の情報セキュリティリスクと企業経営
~第四次産業革命を通じて健全な情報社会をデザインしよう~
 
 IoT時代は、第4次産業革命の幕開けになるかもしれません。ドローンや車の自動運転に象徴されるように、世の中に存在する様々なモノが通信機能を持ち、インターネットに接続したり、相互に通信することにより、自動認識や自動制御、工場の無人化などができるようになりつつあります。
 他方で、昨年、年金機構において年金加入者の個人情報の一部が流出する等、悪意のあるサイバー攻撃が急速に過激化してきています。その波及は、個人情報の盗用・漏洩だけにとどまらず、国家、企業等の機密情報の盗用・漏洩やネットワークに接続しうる機器類の制御権の乗っ取り、データの悪質な改ざんなど多岐にわたってくることが想定されます。
 当シンポジウムでは、IoT時代に保有する情報セキュリティリスクと企業経営のあり方について課題を共有し、解決のためのソリューションを見出す契機をご提供できれば、幸甚に存じます。
 
【プログラム】
●開会挨拶 (13時30分~13時40分)
 主催者代表:公益財団法人日本生産性本部 理事
       情報化推進国民会議 委員長 児玉 幸治 氏
●基調講演(13時40分~14時40分)
 「IoT時代の国家、企業のあり方を考える
 ~マイナンバー、サイバーセキュリティ、IoT、人工知能等~」
 衆議院議員
 内閣府大臣 補佐官
 自由民主党 IT戦略特命委員会 事務局長 福田 峰之 氏
●提言報告(14時40分~15時00分)
 「マイナンバー制度の社会定着に向けた緊急アピール
 ~積み残してきた社会改革実現のチャンスを活かそう~」に関する提言の報告
 情報化推進国民会議 特別委員会 主査 
 サイバー大学 教授 前川 徹 氏 
●休 憩(15時00分~15時10分)
●特別講演(15時10分~16時10分)
 「情報セキュリティリスクと企業経営 - ICTの活用 -
 ~ガバナンス、知的財産権、サイバーセキュリティ、個人情報保護等~」
 牛島総合法律事務所 弁護士 影島 広泰

ENGLISH SITE