• expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、東京都生活文化局主催の個人情報保護制度説明会において、マイナンバー導入後の個人情報保護について、講演を行いました。

2015.12.21 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が、「『マイナンバー』導入後の個人情報保護」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 東京都生活文化局

日時: 2015年12月21日(月)10:30~12:30、14:00~17:00

会場: 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場

講師: 中央大学法科大学院 教授 藤原靜雄氏、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務 坂下哲也氏、弁護士 影島 広泰

費用: 無料
 
個人情報保護制度説明会
“マイナンバー”導入後の個人情報保護
 
 平成28年1月からマイナンバーの利用が開始しますが、「どうやって使うの?」「何に気を付ければいいの?」「個人情報漏えいは大丈夫?」など気になることはありませんか。
 今回の個人情報保護制度説明会は、こういった皆さんの疑問を解決し、適切な個人情報保護に取り組んでいただけるよう、マイナンバーで個人情報保護はどう変わるのかをテーマに開催いたします。
 
開催概要
(1) 「マイナンバー導入後の個人情報保護」(都民向け)
 •日時
  平成27年12月21日(月曜) 10時30分~12時30分
 •対象
  都内在住または在勤・在学の方
 •講演
  「マイナンバーと個人情報」(「マイナンバーとは」、注意すべき点等)
  (講師 弁護士 影島広泰)
 ※一般都民の方を対象としていますので、事業者の方は、(2) の説明会にご参加ください。
(2) 「マイナンバー導入後の個人情報保護」(事業者向け)
 •日時
  平成27年12月21日(月曜) 14時00分~17時00分
 •対象
  中小企業、非営利団体等の関係者、個人事業者
 •講演
  「マイナンバー制度導入に向けて」
  (講師 中央大学法科大学院 教授 藤原靜雄氏)
  「マイナンバー導入後の個人情報の取扱い」
  (講師 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務 坂下哲也氏)

ENGLISH SITE