• expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が執筆した、標的型メール攻撃対策に関する記事が、「BUSINESS LAWYERS」に掲載されました。

2016.9.21 | 著作・論文・記事等

弁護士ドットコムのポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」において、影島広泰弁護士が執筆した「『標的型メール攻撃』にはどのような対策を講じる必要があるか」と題する記事が掲載されました。
 
1 「標的型メール攻撃」による情報漏えいの現状
 1-1 個人情報漏えいの件数と原因
 1-2 サイバー攻撃による情報漏えいの特徴
2 「標的型メール攻撃」とは
3 「標的型メール攻撃」に企業はどう対応するべきか
 (1) 感染した場合でも被害を最小化する仕組み、例えばネットワークの遮断を導入する
 (2) パスワードの設定又は暗号化
 (3) 事案の発生又は兆候を把握した場合の迅速な情報連絡体制(確認と訓練)
 
https://business.bengo4.com/category3/practice298/

ENGLISH SITE