• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

猿倉健司弁護士・小坂光矢弁護士が執筆した、ガイドラインを踏まえた内部通報制度の実践的な見直しのポイントに関する記事が「BUSINESS LAWYERS」に掲載されました。

2019.5.8 | 著作・論文・記事等

弁護士ドットコムのポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」において、猿倉健司弁護士・小坂光矢弁護士が執筆した「ガイドラインを踏まえた内部通報制度の実践的な見直しのポイント」と題する記事が掲載されました。
 
1. 内部通報制度を実効的なものとすることの必要性
2. 内部通報制度の整備・運用に関するガイドラインの概要
3. 内部通報制度の整備・運用
 3-1. 通報窓口・利用者等の範囲の拡充
 3-2. 利益相反関係の排除
4. 通報者等の保護
 4-1. 通報に係る秘密保持の徹底
 4-2. 解雇その他不利益な取扱いの禁止
5. 評価・改善等
6. 内部通報制度に関する研修の実施
7. 最後に

 

https://business.bengo4.com/practices/1015

ENGLISH SITE