• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、情報ネットワーク法学会の研究大会において、セキュリティ要件におけるベンダ・ユーザの責任分界点に関するパネルディスカッションのパネリストを務めました。

2019.11.3 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が「セキュリティ要件におけるベンダ・ユーザの責任分界点~ハッキング事故の分析を通じて~」をテーマとするパネルディスカッションにおいて、パネリストを務めました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 情報ネットワーク法学会

日時: 2019年11月3日(日)12:45~14:15

会場: 関西大学千里山キャンパス
 
情報ネットワーク法学会
第19回研究大会
第6分科会
 

「セキュリティ要件におけるベンダ・ユーザの責任分界点~ハッキング事故の分析を通じて~」

 
主査:伊藤雅浩弁護士(弁護士 シティライツ法律事務所)
大井哲也弁護士(弁護士 TMI総合法律事務所)
影島広泰(弁護士 牛島総合法律事務所)

ENGLISH SITE