• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、個人情報取扱事業者の改正法への取組みにおける留意点に関し、個人情報保護委員会の参事官とセッションを行いました。

2020.8.11 | 講演・セミナー

金融財政事情研究会 金融コンプライアンス研究会 第1回定例研究会において、影島広泰弁護士が個人情報保護委員会の参事官と「個人情報取扱事業者の改正法への取組みにおける留意点」と題するセッションを行いました。

 

セッションの概要は以下の通りです。

 

主催: 一般社団法人金融財政事情研究会

配信期間: 2020年8月11日~2020年8月24日

テ ー マ: 改正個人情報保護法のポイントと金融機関の実務対応

講演内容:

 レクチャー「個人情報保護法の改正について」

   個人情報保護委員会事務局 参事官 片岡 秀実 氏

 セッション「個人情報取扱事業者の改正法への取組みにおける留意点」

   片岡 秀実 氏 / 牛島総合法律事務所 弁護士 影島 広泰

 

セッション「個人情報取扱事業者の改正法への取組みにおける留意点」

 
1.総論
2.利用停止・消去等の個人の請求権
3.保有個人データの開示方法
4.第三者提供記録の開示
5.短期保存データの開示等対象化
6.オプトアウト規定により第三者に提供できる個人データの限定
7.漏えい等報告の義務化
8.不適正な方法による利用の禁止
9.認定個人情報保護団体制度の充実
10.仮名加工情報の創設
11.個人関連情報の第三者提供規制
12.法定刑の引き上げ等
13.域外適用の強化
14.越境移転に係る情報提供の充実
15.その他
16.今後の予定

ENGLISH SITE