• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、日本DPO協会主催のプライバシーオフィサーに関するパネルディスカッションにおいてモデレーターを務めましたた。

2020.11.12 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が、「プライバシーオフィサーの課題認識と専門家の気づき」と題するパネルディスカッションにおいてモデレーターを務めました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 日本DPO協会

日時: 2020年11月12日(木) 16:00~ 17:30

会場: (オンライン)

講師: 弁護士 影島 広泰

費用: 無料
 
日本DPO協会 第4回オンライン例会

プライバシーオフィサーの課題認識と専門家の気づきなど

~最新の法令やガイドラインを踏まえた実務対応ポイント~

 

【プログラム】

1. あいさつ
堀部政男 当協会代表理事
『日本の企業とプライバシーオフィサー(仮)』(5分)
 
2. 基調講演
松浦隼生様 Vice President 株式会社RevComm
『プライバシーオフィサーの課題認識(データ保護実務の起点)』(25分)
 
3. パネルディスカッション
パネラー:松浦隼生様 Vice President 株式会社RevComm
大井哲也先生 TMI総合法律事務所
モデレーター:影島広泰先生 牛島総合法律事務所

・DPOを設置しなければならない企業とは?(影島先生の概説)
・GDPRが要求するDPOの資格・職務内容は?
GDPR適用のない会社にはDPO設置は不要か?(ディスカッション)
・個人情報管理責任者とDPOの違いは?
(日本法について影島先生の概説→ディスカッション)
・CISOとDPO(CPO)の役割分担は?(ディスカッション)
・DPOを設置する場合の人選、DPO事務局メンバーの構成は?
(法務?リスク管理?情報システム?)(ディスカッション)
・DPO設置会社の稟議体系は?(ディスカッション)
・DPOの権限をどう設定するか?
(データビジネスの承認・情報主体からの権利行使対応、監査、
DPIAへの関与)(ディスカッション)

ENGLISH SITE