• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

猿倉健司弁護士が執筆した、環境ファンド・自然エネルギーファンドと事業型ファンドの組成に関する記事(後編)が「BUSINESS LAWYERS」に掲載されました。

2020.12.18 | 著作・論文・記事等

「BUSINESS LAWYERS」において、猿倉健司弁護士が執筆した「環境ファンド・自然エネルギーファンドと事業型ファンドの組成において留意すべきポイント(後編)」と題する記事が掲載されました。
 
目次
1. 集団投資スキーム規制
 1-1. 集団投資スキーム規制
 1-2. 例外として第二種金融商品取引業の登録が不要な場合
 1-3. 事業型ファンドに関する規制

2. 組成するファンドのスキーム(組合型ファンド)
 2-1. 民法上の任意組合
 2-2. 商法上の匿名組合(TK)
 2-3. 有限責任事業組合(LLP)
 2-4. 投資事業有限責任組合(LPS)

3. さいごに
 
https://www.businesslawyers.jp/articles/868

ENGLISH SITE