• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

川村宜志弁護士が、日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク主催のセミナーにおいて、取締役会の運営と役員の責任追及事例に関する講演を行いました。

2019.5.14 | 講演・セミナー

川村宜志弁護士が、「取締役会の運営と役員の責任追及事例」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

講演日時:5月14日(火)18:30-20:30

主催:日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク

講演場所:世界貿易センタービル

 

取締役会の運営と役員の責任追及事例

 

【概要】
1.はじめに~取締役会の運営を見直すことの有益性~
2.取締役会の職務と役員の役割
(1)取締役会の職務
(2)役員の役割
(3)社外役員・独立役員の役割
3.取締役会の運営に関する手続
(1)取締役会の招集
(2)取締役会の議事
(3)取締役会の決議
(4)取締役会議事録
4.責任追及事例等を踏まえた取締役会運営の留意点
(1)取締役会への出席―出席にはリスクが伴う-
  ア.取締役会への出席等に関するルール
  イ.裁判所の考え方
  ウ.まとめ
(2)取締役会の決議(i)-経営判断の原則の適用範囲-
  ア.「経営判断の原則」
  イ.「経営判断の原則」が適用されない範囲
  ウ.裁判所の考え方
  エ.まとめ
(3)取締役会の決議(ii) -前提となる情報収集・調査-
  ア.専門家の意見聴取の必要性
  イ.裁判所の考え方
  ウ.まとめ
(4)取締役会の決議(iii)-助言等の鵜呑みは危険-
  ア.信頼の原則
  イ.裁判所の考え方
  ウ.まとめ
(5)監査役の取締役会での対応
  ア.監査役としての役割
  イ.裁判所の考え方
  ウ.まとめ
5.取締役会が機能・役割を発揮するための手法-
  ア.前提
  イ.適正な議題の設定
  ウ.事前の情報提供
  エ.社外役員が機能するための手法
  オ.その他の手法
6.おわりに

ENGLISH SITE