• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

猿倉健司弁護士が執筆した、賃貸物件で民泊事業を行う場合の留意点と営業差止めのリスクに関する記事が企業法務ナビに掲載されました。

2020.8.11 | 著作・論文・記事等

企業法務ナビにおいて、猿倉健司弁護士が執筆した記事が掲載されました。
 

賃貸物件で民泊事業(住宅宿泊事業)を行う場合の留意点と営業差止めのリスク

https://www.corporate-legal.jp/%e6%b3%95%e5%8b%99%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/22312
 
■目次
1.賃貸住宅を利用した民泊営業の法的問題点
 (1)賃貸借契約における無断転貸に関する規定
 (2)賃貸住宅を利用した民泊(住宅宿泊事業・特区民泊)を行う場合の法的問題点
2.民泊事業に対する利用差止め・明渡し請求の実務対応
 (1)民泊事業の差止め事例
 (2)シェアハウス事業の差止め事例
 (3)賃貸借契約に反して(または違法に)民泊が行われている物件の明渡請求

ENGLISH SITE