• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

猿倉健司弁護士が執筆した、不祥事と危機管理に関する連載記事(第7回)が「BUSINESS LAWYERS」に掲載されました。

2019.8.2 | 著作・論文・記事等

弁護士ドットコムのポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」において、猿倉健司弁護士が執筆した「【連載】近時の不祥事ケースと危機管理・リスク予防: 第7回 SNSによる不祥事事案から考える、不正発覚後の対応(初動対応・広報対応)のポイント」と題する記事が掲載されました。
 
1. はじめに(SNSやブログへの投稿による不祥事の増加)
2. 実務上見られる不祥事の例(想定事例の概要)
 2-1. 従業員・アルバイトの投稿によって炎上したケース
 2-2. 社外の第三者の投稿によって炎上したケース
3. 対応方針の検討
 3-1. 初動対応(問題の把握のための調査と投稿の削除等)
  (1) 投稿削除のためのアクション(投稿者が従業員・アルバイト社員と思われる場合)
  (2) 投稿削除のためのアクション(投稿者が社外の第三者と思われる場合)
  (3) 発信者情報把握のためのアクション
  (4) 問題となるSNS等のアカウント削除のためのアクション
 3-2. 不祥事の開示公表・広報対応のポイント
  (1) 正確な情報の公表
  (2) 会社としての見解(謝罪)の表明(プレスリリース等)
4. おわりに
 
https://business.bengo4.com/articles/588

ENGLISH SITE