• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

影島広泰弁護士が、SMBCコンサルティングのセミナーにおいて、IT用語・IT法務の基本と実務に関する講演を行いました。

2019.9.13 | 講演・セミナー

影島広泰弁護士が「IT用語・IT法務の基本と実務」と題する講演を行いました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: SMBCコンサルティング

日時: 2019年9月13日(金)14:00~ 17:00

会場: 三井住友銀行呉服橋ビル(東京都中央区八重洲1-3-4 )

講師: 弁護士 影島 広泰

 

総務・法務担当者が理解しておきたい

IT用語・IT法務の基本と実務

~何となく知っているから、日常業務で自信をもって使える知識に~

 

【概要(狙い)】
現在の法務・総務の実務において、事業部門からの問い合わせへの対応はもちろん、社内管理においてもITへの対応は欠かすことができません。しかしながら、そのために必要不可欠なIT用語や概念のキャッチアップが難しいのが現状ではないでしょうか。
本セミナーでは、近時の総務・法務の実務でしばしば問題となるIT用語や概念の説明をした後、実務的な対応のポイントを解説します。

 

【プログラム】
1.インターネットの用語と法務
  1)用語:URL、HTML、メタタグ、電子メールなど
  2)法務:メタタグの利用と商標権、電子メールと契約の成立(民法改正)
2.Ad-techの用語と法務
  1)用語:ターゲティング広告、クッキー、DSP、SSP、ビーコン、URLパラメータ、DMPなど
  2)クッキーは個人情報か
  3)サービス提供会社との契約のポイント
3.情報システムの用語と法務
  1)用語:
    ●ソフトウェア・システムの特徴
    ●データベース用語
    ●インフラストラクチャーの概念
  2)法務: 
    ●システム保守契約のレビューのポイント
    ●オープンソースソフトウェア(OSS)のライセンスのレビューのポイント
    ●脆弱性対応の際に参照すべき基準
    ●個人情報保護法との関係で注意すべき点
4.電子契約と電子署名
  1)用語:電子署名、ハッシュ値、公開鍵暗号方式など
  2)法務:電子契約の法的な位置づけとリスク管理

ENGLISH SITE