• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

デジタルガバナンス・コードに関する影島広泰弁護士のセミナーが公開されました。

2021.4.20 | 講演・セミナー

「デジタルガバナンス・コードの概要と企業の対応」と題する影島広泰弁護士のWebゼミが公開されました。

 

講演の概要は以下の通りです。

 

主催: 株式会社プロネクサス

日時: 2021年4月20日~5月20日

会場: Webゼミ

講師: 弁護士 影島 広泰

 

デジタルガバナンス・コードの概要と企業の対応

~DXをめぐるステークホルダーとの対話の項目・配慮事項~

 

■ セミナーの趣旨
ビジネスモデルを抜本的に変革(DX:デジタルトランスフォーメーション)する流れが加速する中、経済産業省が、2020年11月9日に、経営者に求められる企業価値向上に向け実践すべき事柄を「デジタルガバナンス・コード」として取りまとめました。ここには、DXに関するステークホルダーとの対話の項目・配慮事項という点において、コーポレートガバナンスコードとも通底する発想があります。DX認定制度及びDX銘柄の選定とも結びついたデジタルガバナンス・コードについて、その経緯、概要に加え、実務上の対応を解説していきます。

 

【プログラム】
1. デジタルガバナンス・コードの概要
(1) デジタルガバナンス・コードとは
・「Society5.0時代のデジタル・ガバナンス検討会」における議論
・ステークホルダーとの対話の項目・配慮事項としてのデジタルガバナンス・コード(コーポレートガバナンスコードとの対比)
(2) 情報処理促進法に基づく「DX 認定制度」との関係
(3) デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)の選定
2.「ビジョン・ビジネスモデル」
・経営方針および経営計画(中期経営計画・統合報告書等)におけるビジョンの実例
3.「戦略」
・機関承認と公開の必要性
・実例
4.
(1) 組織づくり・人材・企業文化に関する方策
・CDO(Chief Digital Officer)、CTO(Chief Technology Officer)、CIO(Chief Information Officer)、CDO(Chief Data Officer)とは
(2) IT システム・デジタル技術活用環境の整備に関する方策
・機関承認と公開の必要性
・実例
5.成果と重要な成果指標
・DXのKPI
6.ガバナンスシステム
・サイバーセキュリティ経営ガイドラインとの関係

 

【お申し込み】
下記のプロネクサス様のページからお申し込み下さい。
https://p-support.pronexus.co.jp/SeminarDetail.aspx?sid=4773&lid=18&count=0&lec=0

ENGLISH SITE