• expand2021
  • expand2020
  • expand2019
  • expand2018
  • expand2017
  • expand2016
  • expand2015
  • expand2014
  • expand2013
  • expand2012
  • expand2011
  • expand2010
  • expand2009
  • expand2008
  • expand2007
  • expand2006
  • expand2005

猿倉健司弁護士が執筆した、環境有害物質・廃棄物の処理について自治体・官庁等に対する照会の注意点に関する記事が「BUSINESS LAWYERS」に掲載されました。

2020.5.22 | 著作・論文・記事等

「BUSINESS LAWYERS」において、猿倉健司弁護士が執筆した「環境有害物質・廃棄物の処理について自治体・官庁等に対する照会の注意点」と題する記事が掲載されました。
 
1. 実務上問題となる法令
(1) 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)
(2) 廃棄物に関するその他の規制
2. 廃棄物の処理における実務上の問題点
(1) 「廃棄物(不要物)」にあたるか否かの基準
(2) 産業廃棄物の不法投棄に関して廃棄物性が問題となったケース
3. 監督官庁に対する対応の留意点
(1) 廃棄物処理法が定める行政処分
(2) 監督官庁によって判断が分かれるケース
4. 不適切な処理が行われた場合の関係者の責任
(1) 刑事責任
(2) 民事責任(損害賠償請求)
(3) 廃棄物の不法投棄に関する株主代表訴訟
 
https://www.businesslawyers.jp/practices/1238

ENGLISH SITE