〒100-6114
東京都千代田区永田町2丁目11番1号
山王パークタワー12階(お客さま受付)・14階

東京メトロ 銀座線:溜池山王駅 7番出口(地下直結)

東京メトロ 南北線:溜池山王駅 7番出口(地下直結)

東京メトロ 千代田線:国会議事堂前駅 5番出口 徒歩3分

東京メトロ 丸の内線:国会議事堂前駅 5番出口
徒歩10分(千代田線ホーム経由)

パートナー

稗田 直己

Naoki Hieda

TEL 03-5511-3242 / FAX 03-5511-3258

弁護士へのお問い合わせ
プロフィールを印刷
使用可能な言語
日本語、英語
登録
第二東京弁護士会 ニューヨーク州弁護士(2012年)

略歴

1999
早稲田大学法学部卒業
2004
弁護士登録(第57期)、当事務所入所
2011
南カリフォルニア大学ロースクール(LL.M.)修了
Dewey & LeBoeuf LLP ロンドン・オフィスにて勤務
2012
ニューヨーク州弁護士登録
牛島総合法律事務所で実務再開
タイのSIAM CITY LAW OFFICES Limitedにて勤務
2014
タイのTilleke & Gibbinsで執務
牛島総合法律事務所で執務再開
2017
当事務所パートナー就任

受賞歴

The Best Lawyers in Japan 2022のReal Estate Law部門において選出(2021年4月)
The Legal 500 Asia Pacific 2018のReal estate and construction部門(independent local firms)において紹介(2017年11月)

主な取扱案件

不動産

外資系企業の日本における用地取得及び商業施設開発に関するアドバイス
海外ファンド等の日本におけるホテル及びコンドミニアム等の投資・開発案件に関するアドバイス
不動産特定共同事業法上の事業許可取得及び業務規制に関するアドバイス

クロスボーダー投資/M&A

日本企業の東南アジア各国への進出案件(現地法人設立、現地企業とのジョイント・ベンチャー等)
クロスボーダーM&A取引(北米・EU等)

保険

日本市場に進出する外国保険業者への保険業法上の規制に関するアドバイス

訴訟

国内外の企業(IT企業、不動産デベロッパー、保険会社及びフランチャイズ事業者等)を依頼者とする各種訴訟

一般企業法務

国内外の依頼者の各種商業取引及び事業活動に関するアドバイス

論文・記事等

Due Diligence for Private Acquisitions in Japan」(Thomson Reuters・2022年4月)
「経営者必見!これだけは知っておきたい タイの労働法」(「ArayZマガジン」2013年11月号)
「タイ企業法務最前線」(「日刊タイビジネス」連載(2012年10月~2013年9月))
「タイにおける近時の法令改正の動向について」(盤谷(バンコク)日本人商工会議所 所報2012年12月号)

セミナー実績

「海外進出向け知財戦略について~注意点とリスク対策~」(全国中小企業団体中央会・2017年9月 )
「タイの労働法制」(国際機関日本アセアンセンター・2015年6月)
「タイ進出企業の法務リスクと実務的な対処法」(経営調査研究会・2013年8月)